真宗高田派 乙部山

潮音寺

Chouonji

ご挨拶

ひとりで悩むの、もうやめた!!お寺は心のシェルターへ。

住職の村上英俊です。最近、葬儀やお墓、供養の相談が本当に多くなりましたね。私は仏事相談の現場が長く、今まで様々なケースに対応してきました。その経験を生かし、皆様と共に悩みながらサポートさせて頂きたいと思っています。グリーフ(悲嘆)ケア活動や、自死遺族サポート ガーベラ会の支援もさせて頂いております。

村上 英俊

乙部山 潮音寺 第18世住職
村上 英俊

潮音寺

今日はこんな感じ。

沿革

現存する最古の創建記録は明暦2年(1656)。開基は専修寺(現 真宗高田派本山)中興真慧上人の随弟、浄幸坊。本尊は元々専修寺の秘仏と同じ善光寺式阿弥陀三尊で、源三位の後裔乙部兵庫守藤政公の守護仏であった。藤政の息女は専修寺第12世堯慧上人に入輿。また、藤政が信長と戦った渋見の地には、かつて潮音寺古墳が存在した。

宝物

阿弥陀如来立像
阿弥陀如来立像

刀印、施無畏印を結び、専修寺の秘仏一光三尊佛と同じ網目状の螺髪である。銅造で、頬には火に触れた跡がある。鎌倉時代末。県指定文化財。

  • 釈迦涅槃図
    釈迦涅槃図

    本堂の奥から出てきました。畳二畳分ほどの大きな涅槃図で、お釈迦さまには金箔があしらわれています。ご希望の方には絵解きもいたします。

  • 松浦武四郎扁額
    松浦武四郎扁額

    北海道の名付け親、松浦武四郎の晩年の作品で、檀家様の寄進です。号は北海道人。篆書体で「老鶴萬里心」と書かれています。

施設・設備

本堂
本堂

築年数は不明ですが、嘉永元年(1848)修理の記録あり。戦災も免れ平成6年に全面改修、欄間も好評です。空調導入しました。

  • 鐘楼
    鐘楼

    戦争で失われましたが、親鸞聖人700回忌の際、1軒の篤信者の寄進にて鋳造されました。六字名号と鎮国文が刻まれています。

  • 書院
    書院

    18畳の広さがあります。寺院葬での精進落としや、法事のあとの会食にも使っていただけるので、なかなか重宝しています。

  • 墓地
    墓地

    安心の境内墓地。平坦地で通路幅も十分。水場も南北二か所で墓参りも楽。本堂で葬儀や法事を行う際も、すぐ横なので何かと便利です。

  • 駐車場
    駐車場

    庫裏横に5台ほどと、少し離れた所に臨時駐車場2カ所、計30台ほど駐車が可能です。

行事

地図交通

真宗高田派 乙部山 潮音寺

〒514-0018 三重県津市中河原554
 TEL:059-228-9090  FAX:059-228-9090 
MAIL:info@chouonji.net

電話する

お車で… 伊勢自動車道 津インターより約13分(約5.4km)
電車で… 近鉄津駅 東口よりタクシーで約7分(約2.0km)

地図を印刷する(PDF)

お問い合わせ

いつでも気軽にお問い合わせください

SNS