『つぶやき』 1月号が届きました。

%e3%81%a4%e3%81%b6%e3%82%84%e3%81%8d%e2%91%a0

 

%e3%81%a4%e3%81%b6%e3%82%84%e3%81%8d%e2%91%a1

 

%e3%81%a4%e3%81%b6%e3%82%84%e3%81%8d%e2%91%a2

 

%e3%81%a4%e3%81%b6%e3%82%84%e3%81%8d%e2%91%a3

 

『つぶやき』1月号が届きました。

「煩悩が強くて困ることはありません。煩悩に執することに困るのです。」

人一倍我執が強い私にとってはまさに金言でした。
煩悩と我執の問題は分けて考える必要がありますね。
よく
「煩悩が服を着て歩いているのが私」
と言っている説教師がいますが、煩悩と我執をごちゃ混ぜにすると
そこにあるのは念仏ではなく、ただ

「自分を憎むしかない道」
ではないでしょうか。

山下良道師の「青空と私」と同じだなあと思いました。