墓地のバケツ置き場を塗装しました②

 

 

潮音寺の水くみ場は山門横と西側の二カ所にあります。

個人のバケツと柄杓が山積みとなり、壊れた物も放置。
なので景観上問題があるという事が以前より指摘されていました。
この度共用のバケツを設置する事となり、早速西側に置いてみました。

 

バケツはガーデニング用のブリティッシュグリーンのバケツで、取っ手が木製です。

 

 

ひしゃくはトタン製で、職人の手作りだそうです。
ハンドルをペーパー掛けして滑らかにし、腐らないようにステインとワトコオイルで仕上げました。

鉄製の台は赤塚植物園で買ってきたものを、ターナーのディキシーブルーで塗装。

錆色の御影石の上に置いて、下には玉竜を植えてアクセントをつけてみました。

 

 

 

かなりスッキリしました。

今度はブロック塀を塗装する予定です。