宮川大助・花子師匠

DSC_1997

DSC_1999

16日に三重県津市一身田にあります高田本山専修寺で、テレビ番組「大助花子の夫婦で笑」の収録がありました。

私が本山内をご一緒させていただきました。分刻みのスケジュールで、ディレクターからの電話の後、山門前にマイクロバスがと到着しますと、中からいつもテレビで拝見していた大助・花子師匠がにこやかに降りてこられました。握手を求めましたらとても気さくに話しかけていただき、いっぺんに緊張がほぐれます。

収録中も私が話し易いようにとても気を使ってくださいます。大助師匠は仏教にも興味がおありのようで、以前重病を患われたこともあるのでしょうか、御影堂の親鸞聖人の前で長い時間合掌されていた姿が印象的でした。

サインをお願いいたしましたら快く引き受けてくださりました。花子師匠がとても丁寧にお書きくださり、その上何度も一緒に写真を撮りましょうとおっしゃっていただきました。その素晴らしいお人柄に感激もひとしおです。
帰りのマイクロバスのをお見送りするときも、ずっと手を振ってくださいました。
あいにく小雨交じりの天気でしたが心ははればれ。
もちろんますます大ファンになりましたよ!